講座カレンダー

特別プログラム第2回 服×身体「コスプレは女性たちをつなぐ?―日本とアジアでのフィールド調査から考える」

講師 田中東子 (大妻女子大学准教授)

プロフィール
早稲田大学大学院政治学研究科修了。博士(政治学)。専門はメディア文化論、ジェンダー・スタディーズ、文化研究など。著書に『メディア文化とジェンダーの政治学』(世界思想社)、主な論文に「〈スペクタクル〉な社会を生きる女性たちの自律化とその矛盾」(『理論で読むメディア文化』所収)などがある。

コメント
「コスプレ」という言葉を聞いたことはありますか?
マンガやアニメ、ゲーム に登場するキャラクターたちに扮装する、日本の若い女性たちの間で生れ、今日ではアジア圏や欧米の若者たちにも広がっている現代文化を象徴する現象のひとつです。
 「コスプレ」の実践は、自分自身の身体とそのパフォーマンス、衣服、写真撮影、インターネットを介した画像の公開、公共空間の占有など、若い女性たちの利用できるあらゆる資源を用いて自主的に営まれています。 
衣服とパフォーマンス、身体と空間を若い女性たちがどのように利用し、またそ こではどのようなコミュニケーションが行われ、どのようなコミュニティが形成 されているのか、さまざまな調査資料を見ながら、みなさんと一緒に考えてみた いと思います。


講座実施日 3月11日(土)
時間 14:00~16:00
会場 ウェスタ川越3階 男女共同参画推進施設 研修室23
回数 全1回
受講料 無料
定員 50名

■講座についてのお問合せ
電話 049-249-1186 9:00~19:00(点検日等の休館日を除く)
Mail entry@westa-kawagoe.jp
Mailでのお問合せは、講座名・お名前・ご連絡先をご明記ください。

NeCST All Rights Reserved.