講座カレンダー

リフレッシュ体操

肩凝り、腰痛、冷え、むくみ等日常の不調を緩和するストレッチとともに、
骨盤の歪みや体の左右バランス、姿勢を整え、体をリフレッシュさせる講座です。


▼講座内容(予定)▼

第1回  骨盤は呼吸で調整する / 吸って、吐いて、整える
第2回  呼吸で体型が変わる / 吸って、吐いて、引き上げ締める
第3回  あなたの背骨は柔らかい? / しなる背骨は健康のしるし
第4回  柔らかく、温かく、左右対称にリフレッシュ /肩凝り、腰痛、冷え、むくみ原因はつながっている
第5回  思い通りに進まない時は姿勢をリフレッシュ / 無理のない美しい姿勢が心を前向きにする
第6回  体の巡りをよくしてリフレッシュ / ダルくて重い体の内側の大渋滞SOS
第7回  体を押し上げる力の存在を知ってますか? / 足の裏と内ももと骨盤底筋群
第8回  重力にまけないアンチエイジング / 細胞を元気に、エネルギーを高めリフレッシュ!
第9回  心と体を癒す / ストレスケアでホルモンバランスを整える癒しの時間
第10回  まとめ  / これまでのおさらいとセルフメンテナンスへ


■講 師 清水梨絵(ピルビスワーカー、ダンスインストラクター)
■持ち物 水分補給用の飲み物、汗拭きタオル、ヨガマットもしくは大きめのバスタオル
■服 装 トレーニングができる動きやすい服装(ジーンズ不可)、上履きは不要。※専用の更衣室はございません。


<お申し込み>
8月28日(水)9:00 より先着受付開始

受付開始後、ページ下部に表示されるボタン「お申し込みはこちら」のフォームよりお申し込みください。
メールやFAX、窓口でも承っております。
※本講座のお手続きは事前に銀行振込が必要です。
※フォーム送信後に受付内容とお手続きに関する自動返信メールが届かない場合はご連絡ください

講師プロフィール
清水梨絵(ダンスインストラクター、ピルビスワーカー)
5歳からクラシックバレエ、ジャズダンス、TAPダンスを始め、子役としてミュージカルに出演。その後大学在学中に単身ダンス留学。大学卒業後はDancerとして活動し、アーティストのバックアップやミュージカルの振付を行う。またダンスインストラクターとしても活動を始めた頃、疲労により腰椎ヘルニアを患う。これをきっかけに体の勉強もはじめ骨盤調整資格(ピルビスワーク)を取得。体は心とつながり、労り整えることで相互に健やかになると気づき、現在はダンスインストラクターとともにピルビスワーカーとして骨盤の歪み調整、日常的な体の不調を緩和するストレッチやエクササイズのインストラクターとしても活動中。特に女性の一生でおこる様々な体の変化に対し、予防、改善さらに寄り添うための指導を行う。


※その他の事項については、「講座のお申し込みに関する注意事項」をご確認ください。

講座実施日 10月11日(金)10月25日(金)11月8日(金)11月22日(金)12月6日(金)12月20日(金)1月10日(金)1月24日(金)2月7日(金)2月21日(金)
時間 10:00-12:00
会場 ウェスタ川越3階 男女共同参画推進施設 研修室2・3
回数 全10回
受講料 7,300円
定員 20名

■講座についてのお問合せ
電話 049-249-1186
Mail entry@westa-kawagoe.jp
Mailでのお問合せは、講座名・お名前・ご連絡先をご明記ください。

NeCST All Rights Reserved.