講座カレンダー

文化・教養 世界古典文学

400年も昔のイギリス人が書いた芝居が、なぜ21世紀の日本で人気なのか?
国や時代を超えて共有されるシェイクスピア作品の魅力を探ります。


第1回目   イントロダクション 
 シェイクスピア時代のロンドン演劇事情や人気作品や
  「ロミオとジュリエット」でシェイクスピアの世界へご招待!

第2回目 「ハムレット」を読みとく
    17世紀デンマークの皇太子の物語になぜ私たちは惹かれるのか?

第3回目 演劇と映画
「夏の夜の夢」でみる演劇と映画、それぞれのメリットは?


持ち物:筆記用具
■講 師 井上優(いのうえ・まさる)
1967年、神奈川県生まれ。明治大学文学部教授。明治大学シェイクスピアプロジェクトのコーディネーター。
専門分野は演劇学、西洋演劇史。特にシェイクスピアを中心とする近代の演劇の表現モードの変遷を研究。

主な著書
訳書にラッセル・ジャクソン『シェイクスピア映画論』(共訳、開文社出版、2004年)
共著書に『演劇の課題』(共著、三恵社、2011年)、『シェイクスピアと日本』(編著、風間書房、2015年)、
『明治大学シェイクスピアプロジェクト!-熱闘! Midsummer Nightmare』(共編著、明治大学出版会、2017年)など。


<お申し込み>
5月27日(金)10:00 より先着受け付け開始

受け付けスタート時、ページ下部に表示されるボタン「お申し込みはこちら」のフォームよりお申し込みください。

・フォーム送信後に受け付け内容とお手続きに関する自動返信メールが届かない場合はご連絡ください。 (特にgmailの場合、届かないことがございます)
・お申し込みはFAX、窓口でも承っております。
・なお、受付開始日時よりも前にお送りいただいたお申込みおよび、Eメールでの直接のお申し込みは、無効となりますのでご注意ください。
・本講座のお手続きは事前に銀行振込が必要です。

・その他の事項については、「講座のお申し込みに関する注意事項」をご確認ください。

講座実施日 7月16日(土)7月23日(土)7月30日(土)
時間 14:00~16:00
会場 ウェスタ川越2階 市民活動・生涯学習施設 活動室5
回数 全3回
受講料 3,000円
定員 20名

講座に申し込む

お申し込みは以下からも受け付けています。
ウェスタ川越1階 総合案内 9:00~19:00(点検日等の休館日を除く)
FAX 049-249-1180

  • 文化・教養 世界古典文学
  • PDFファイルをダウンロード

■講座についてのお問い合わせ
電話 049-249-1186
Mail entry@westa-kawagoe.jp
Mailでのお問い合わせは、講座名・お名前・ご連絡先をご明記ください。

NeCST All Rights Reserved.